Polaroid Photo

Pictures from 故人想いの墓地navi

故人想いの墓地navi

最後の最後まで…大切だから!!

固定ページ

アーカイブ

カテゴリー

  • カテゴリーなし

墓地選びで失敗しないために気を付けるべきポイント

お墓を購入するというのは、一般的には高価な買い物であり、一度そこに決めてしまうと簡単には移動する事が出来なくなります。そのために、墓地選びというのは出来るだけ慎重に慎重を重ねて、行わなければならないものです。しかも墓地というのはほとんどの場合、家族や親戚といった人々にも関わりの出てくる話であるので、そういった人達との話し合いも不可欠だったりします。そのため、なかなか話が進まなかったりまとまらなかったりします。ですがそういった場合でも、独断で強引に話を進めるという事は避け、何を一番に優先すべきかをじっくりと時間を掛けて話し合うべきです。何しろ墓地というのは、納骨して貰うという場所なだけでなく、故人に関わりがある人がお参りに来てくれてこその場所と言えるので、その環境を整えなければなりません。そのため、墓地を選ぶのに重視すべきポイントというものが存在しています。

まず第一に重要だと言えるのは、場所の問題、所謂立地条件です。先程も記した通り、お墓というモノは購入すればそこで終わりという単純なものではありません。色々な人がお参りに行く事が出来るという条件も、同じように重要だったりします。そのために距離だけでなく、電車やバスを利用した場合や車で訪れる場合等、様々な移動手段のケースを想定しておく必要があります。しかも海が見える場所や自然環境が豊かで景色が美しい場所等、周辺環境の事も考えて決めると、より一層お参りに来てくれ易くなったりします。更に傾斜がキツ過ぎたりしないか、階段には手擦りが付いているか等、お年寄りでもお参りし易いという面を重視するのも大切だったりします。次に気を付けなければならないのは、宗旨や宗派といった問題です。墓地によっては、宗旨や宗派が限定されている所もあったりするので、探す時にも注意が必要です。また、中には過去の宗旨や宗派等は不問とあっても、お墓を建てたらその宗派に入らなければならない所もあったりするので、しっかりとした確認が必要です。そしてやはり気を付けなければならないのは、価格の問題です。お墓を購入するには、土地の使用料、管理料、墓石費用といったお金が必要となります。

なので例えば、土地の使用料が安くて区画が広いからと飛びついた場合、区画が広い分、墓石も大きくしなければいけなくなり、墓石費用が高く掛かったりします。なので費用を計算する時は、最終的に総額でいくら掛かるのか、を一番に重視し墓地選びを進めるべきです。

墓地の修繕でお悩みのお客様。一度ご相談ください。霊園やお墓のことなら美郷石材にお任せください。墓所・墓苑をお客様のニーズに合わせてご紹介。お墓のリフォーム・建て替えを承っております。確かな技術とアフターサービスでお客様のお墓作りをサポート致します。是非一度ご相談ください。ペットと一緒に入れるお墓をご紹介致します。墓地ならこちら